ひらた動物病院 一般診察 ひらた記念動物病院 広島

一般診療について

  

一般診療のご案内

病気や怪我などの症状以外でも気になることがあればお気軽にご相談ください。
動物たちは自分たちの症状を話すことが出来ずそして病気を隠しがちです。
普段の様子を良く知る方がお連れいただきますようお願いいたします。

 

診療科目について

一般内科、一般外科、皮膚科、循環器科、消化器科、泌尿器科、歯科

 

予防医療について

わんちゃんの予防医療

  • 狂犬病予防接種

    法律で制定された予防接種です。一年に一回の接種が義務付けられています。

     

  • 混合ワクチン

    混合ワクチンは1回の注射で複数の感染症の予防ができるワクチンです。

    抗体価検査について
    以前ワクチンアレルギーを起こしワクチン接種を控えている場合など、血液検査で抗体価を検査することも可能です。
    ※抗体価を調べられるのは、コアワクチン(致死率が高くすべての個体に接種が必要なワクチン)のみとなります。

     

  • フィラリア予防

    予防は、蚊が出始めて1ヶ月以内に開始、蚊がいなくなってから1ヶ月後まで続けましょう。

    ※成犬のフィラリア予防開始時には、安全のため血液検査を実施して、フィラリアの感染の有無を調べます。

     

  • ノミ・ダニ予防(寄生虫予防)

    皮膚に直接たらすだけのスポットオンタイプと、おいしいチュアブルタイプをご用意しています。ノミやダニは、寄生するとアレルギーを発症したり、他の寄生虫や感染症を媒介したりすることがあるため、駆除よりも寄生を予防することが大切です。

    マダニが媒介する病気には、致死率の高い病気も含まれます。現在冬でもマダニの目撃例があることから、当院では通年の予防をおすすめしています。

     

  • 避妊・去勢手術

    オスの手術 詳しくはこちら
    メスの手術 詳しくはこちら

     

  • デンタルケア 歯科 ひらた動物病院 広島

    3歳以上の犬ちゃんの8割は歯周病と言われています。症状が進行すると顔に穴が開く外歯瘻という状態にもなります。気になる方はお気軽にご相談下さい。(詳しくはこちら)

     

ねこちゃんの予防医療

  • 混合ワクチン

    混合ワクチンは1回の注射で複数の感染症の予防ができるワクチンです。

     

  • ノミ・ダニ予防(寄生虫予防)

    皮膚に直接たらすだけのスポットオンタイプをご用意しています。

    外に出る子は通年寄生のリスクがあるため通年の利用をオススメします。

     

  • フィラリア予防

    猫ちゃんも蚊に刺されることによりフィラリア幼虫に感染します。最近の調査では感染数は意外と多く、室内だけで生活している猫ちゃんでも感染していることがわかっています。また突然死などのリスクもあるため予防が大切となります。

     

  • 避妊・去勢手術

    猫ちゃんは季節発情のため手術をしていないと毎年ストレスがかかり様々な場所にスプレーというマーキング行動を起こすことがあります。また女の子は早期に手術することにより乳がんのリスクを減らすことも期待できます。

     

  • デンタルケア 歯科 ひらた動物病院 広島

    お口の周りが汚れていたり、知らない間に腕の毛が濡れている場合は歯周病の可能性があります。重症化すると痛みでご飯が食べれなくなることもあるため定期的なケアが必要となります。

     

健康診断について

動物たちは人よりも早く年を重ね、また言葉も話せないため病気の発見が
遅れてしまうことも多々あります。このため当院では1歳以上の子には年に2回の健康診断をオススメしております。
健康診断の内容や組み合わせについては年齢や現在の症状に合わせご相談の上で決めていただけます。

 

Aコース血球検査、血液生化学検査
BコースAコース+(甲状腺ホルモン、糖尿病、炎症マーカー)
CコースBコース+レントゲン検査

Aコース:1歳未満にオススメのコースです
Bコース:一般的な血液検査に加え、ホルモン検査や炎症のマーカーを含んだものです
Cコース:Bコースにレントゲン検査を加えたものです。

検診オプション検査

  • 尿検査
  • 糞便検査
  • 特殊ホルモン検査
  • エコー検査
  • 心電図検査

 

*オプション検査については予めお問い合わせください。

病気について

  • 脳の病気
  • 眼の病気
  • 皮膚の病気
  • 歯の病気
  • 腸の病気

 

タイトルとURLをコピーしました